小学生の夏コーデ、おしゃれに決めよう♡ガーリーからスポーティコーデまで!

暑い夏、涼しくて快適な服装も重要だけど、やっぱりおしゃれなコーデを楽しみたい!

この記事ではそんな小学生向けに、おすすめの夏コーデを紹介します。
夏のトレンドやインナーについても解説するので、参考にしてみてくださいね。

小学生のおしゃれ夏コーデ

まずは、小学生のおしゃれな夏コーデを紹介します。

カジュアルコーデ

動きやすく気楽なカジュアルコーデは、夏も定番です。
Tシャツにパンツを合わせ、足元はスニーカー。
涼しげにサンダルを選んでも良いですね。

Tシャツメインコーデ

思い切って、ビッグサイズのTシャツをメインにしたコーデもおすすめです。
ゆったりしたシルエットがリラックスした雰囲気を作り、ショート丈のボトムスが夏らしい活発さを演出してくれるでしょう。

ガーリーコーデ

フリルやパステルカラーが印象的な服を選べば、夏にぴったりのガーリーコーデになりますよ。
パンツももちろん可愛いですが、ガーリー感をより演出したいときにはスカートやワンピースがおすすめです。

暑さ・日焼け対策の帽子も、ガーリーコーデに合わせればなんだかお嬢様っぽい印象になるでしょう。

肌見せコーデ

肌見せコーデ

夏は、ショート丈やシースルー・メッシュ素材のアイテムで、健康的に肌見せするコーデもおしゃれです。
短めトップスで少しだけへそチラするのも定番ですよ。

スポーティコーデ

スポーティなパンツやキャップを取り入れた夏コーデは、とてもアクティブな印象です。
元気いっぱいな小学生の夏コーデにはぴったりでしょう。

スポーティな夏コーデは女の子だけでなく男の子もしやすいので、兄弟や友達とおそろいにするのも楽しいですよ。

ホワイトコーデ

シンプルかつこなれた夏コーデにしたい小学生には、ホワイトコーデもおすすめです。

ホワイトコーデは小物の色でアクセントを加えたり、異なる素材のアイテムを組み合わせたりするとおしゃれに見えますよ。

ワンピースコーデ

涼しくて楽ちんなワンピースは、小学生の夏コーデの定番アイテムです。
白やピンクなどの色を選べば可愛い印象に、モノトーンやアースカラーのワンピースなら少し大人っぽく見せることもできるでしょう。

足元はサンダルだと涼しげで、夏らしさ満点です。
しかし、スニーカーを合わせればスポーティ・カジュアルに見せることもできますよ。

夏ならではの柄コーデ

小学生の夏コーデには、ひまわりや貝など季節ならではの柄の服を取り入れるのも可愛いですよ。

ほかの季節ではなかなか着ることができないものもあるので、夏のレジャーやイベントにぴったりです。

【2023年】夏コーデのトレンドを小学生向けに紹介

ここからは、2023年の夏コーデのトレンドを紹介します。
以下のポイントを意識することで、よりおしゃれな夏コーデを目指せるでしょう。

トレンドカラー

2023年夏コーデのトレンドカラーは、淡いピンクやマーガリンイエローといった柔らかいイメージの色です。


しかし、ビビッドな青や緑、オレンジなども夏コーデにぴったりで、人気を集めています。
白や黒、ベージュなどは定番ですが、これらのトレンドカラーも取り入れてみてくださいね。

トレンドアイテム

Tシャツやデニムパンツなどは夏コーデの定番アイテムと言えるでしょう。
しかし、夏コーデをもっとおしゃれにするために、以下のようなトレンドアイテムも取り入れてみてくださいね。

ランタンスリーブのトップス

ランタンスリーブとは、提灯のように軽く膨らんだ袖のことです。
ふんわりとしてはいるものの肩まわりのシルエットはすっきりしていて、肩幅を気にせず着やすいという特徴があります。

パンツともスカートとも相性が良く、カジュアル・ガーリーな夏コーデにぴったりでしょう。

クロップド丈のトップス

クロップド丈のトップスは、ウエストから胸の下ほどの長さになっています。
ヘルシーに肌見せでき、脚長効果も期待できるので、人気を集めていますよ。

クロップド丈のトップスのなかには、スポーティなロゴTシャツ、可愛いレースのシャツなどさまざまなテイストのものがあるので、自分好みの夏コーデに取り入れてみましょう。


マキシ丈ワンピース

マキシ丈とは、くるぶしが隠れる程度の長さのことです。
マキシ丈ワンピースはふんわりとしたシルエットが可愛く、コーデの主役となってくれる印象的なアイテムですよ。

また脚の露出が少なめになり、清楚・大人っぽいイメージの夏コーデにしやすいでしょう。

カーゴスカート

カーゴスカートとは、やや厚めの生地で作られ、大きなポケットがついているスカートです。
ワークパンツの雰囲気をスカートに取り入れたもので、少しだけメンズライクな雰囲気になるのが魅力ですよ。

Tシャツやスニーカー、スポーツサンダルといったアイテムと相性が良く、シンプルなカジュアルコーデやスポーティコーデにぴったりでしょう。

フレアパンツ

フレアパンツとは、膝から下が広がっているパンツのことです。
短めのトップスと合わせたり、ハイウエストなものを選んだりすることで、脚長効果が期待できますよ。

Tシャツやブラウスとフレアパンツを合わせれば、大人っぽくすらりとした夏コーデを目指せるでしょう。

マーメイドスカート

マーメイドスカートとは、名前の通り、人魚の尾のようなシルエットのスカートです。
コーデを上品に演出し、脚を長く見せる効果も期待できるので、大人可愛い夏コーデにしたい小学生におすすめです。

Tシャツと合わせたり、デニム生地のマーメイドスカートを選んだりすれば、カジュアルコーデにすることもできますよ。

小学生の夏コーデを快適にするポイント


最後に、小学生の夏コーデをおしゃれかつ快適にするためのポイントを
紹介します。

快適素材を取り入れる

小学生をはじめ、子供は大人より体温が高いことが多いです。
そのため、夏コーデには涼しげで快適な着心地の素材の服を取り入れると良いでしょう。

通気性の良いリネンやメッシュ、透け感のあるシアーやシースルー、さらりとした肌触りのコットンなどは、夏コーデにおすすめの素材です。


また、触るとひんやりしている接触冷感素材、汗をかいても乾きやすい吸水速乾なども、小学生の夏コーデにぴったりでしょう。

また、暑さ対策にはアイスリングなどのアイテムを取り入れるのもおすすめです。

子供用アイスリングで暑さ対策!人気アイテムやサイズの選び方などを紹介

屋外にいるときは帽子を

夏の日差しは、肌にダメージを与えることもあります。
腕や顔は日焼け止めを塗って対策できますが、頭皮に塗るのは難しいですよね。

そのため、小学生の夏コーデには帽子を積極的に取り入れるのがおすすめです。
バケットハットやストローハット、クローシュハットなど、トレンドの帽子をチェックしてみましょう!

夏用インナーでもっと快適に

暑いとできるだけ薄着になりたくなるかもしれませんが、夏もインナーを着用したほうが良いでしょう。

インナーは汗を吸ってくれるので着心地の不快感を軽減できるほか、服の汗染み予防にもなります。

また、夏は屋外が暑いものの、屋内は冷房でとても涼しいことがありますよね。
このような急な温度の変化は、体調を崩す原因になります。
しかしインナーを着ておくことで、温度の変化から体を守ることができますよ。

小学生の夏用インナーを選ぶときは、汗を吸収・乾きやすく、涼しい素材かどうかをチェックしましょう。
また、サイズが小さすぎると着心地が悪く、大きすぎるとしっかりと体をカバーできなかったり、コーデの邪魔になってしまったりすることがあるので、体格に合ったものを選びましょう。

小学生はおしゃれな夏コーデで夏休み・新学期を楽しんじゃおう!

今回は、おすすめの夏コーデを小学生向けに紹介しました。
トレンドや快適な服装のコツも押さえて、暑い夏もおしゃれに決めてくださいね。

【コーデ写真協力】
牧野まの・舞川ゆの・ここね・上田澪愛・森江瑚々奈・ゆいか・友安 瑠実愛 (ともやす るみな)・辻 夏花・齊藤 香蓮・RINO・ゆいか

夏のおしゃれについては、以下の記事でも紹介しています。
ぜひこちらもチェックしてみてください。

小学生・中学生の浴衣ブランドを紹介!人気色・柄や選び方も解説

サマーネイルのおすすめデザイン!ハンド・フットどちらも可愛く決めよう

こんな記事も読まれています